全て完璧な仕事はない

私は2度転職した経験があります。

 

ありがたいことに、2度ともヘッドハンティング的な感じで誘って頂き、転職したので、収入面は自分が満足出来る内容での転職でした。

 

最初に就職した会社は歴史ある会社で、古い体質から脱却出来ずに、苦しんでいる会社で、将来に不安を感じて転職しました。その2年後に倒産してしまった為、賢い選択だったのかもしれませんが、今考えてみると、組織面や社員のレベルなどは、素晴らしかったと思います。

 

1度目転職した際には、給与面では上がりましたが、いざ働いてみると、毎日が矛盾だらけの状況で、お金は貰っていますが、リタイアするまで毎日このような仕事をするのかと考えると、耐えきれませんでした。

 

そこで、独立していた知人に誘われ2度目の転職をしました。社員が少なくて、経費も掛からないので給与面も上がりました、自己責任で仕事にもやりがいがあり、時間も有効に使えるなど、自分が求めていた充実した仕事と思いましたが、業績悪化などが重なり、今では仕入先を見つけるのも一苦労の状態です。

 

全て完璧に上手くいく仕事などないのだと感じています。

全て完璧な仕事はない/転職活動は新しい自分を知る第一歩関連ページ

転職の考え方
転職サイトを使って転職活動をしたい/転職活動は新しい自分を知る第一歩